わたしたちの聖書は「口語訳」に限定

ささくら修道会では口語訳聖書を使う。これ以外のものを教会関係で使うことは厳禁される。これ以外の特例は、「口語訳」原本の文語体聖書、およびバルバロ聖書差分である。
 
 
「文語体を口語訳」の文面比較
 
聖書が単なる「読物」であれば、どのような訳本なり改定本でも個人の自由である。しかし、それが特定の宗教組織のメンバーとなると話は別であり、その宗派が決めたもの以外を、勝手に使うことは厳格に禁止される。バルバロ聖書差分を認めるのは、それらの文書が「プロテスタント聖書」である口語訳聖書には含まれていないからである。

特に「マカバイの書上」は、アロン家以外の大祭司が一時的に存在したことがわかるものである。その存在がローマ軍にとって目障りだったのであり、一族抹殺にヘロデが関与し、その功績によりヘロデはユダヤの王となった。だが影響がアロン家の大祭司にも及ぶに臨んで、アロン家の姫であるマリヤさまを守るため、急遽ユダ族との婚姻が調(ととの)えられ、エマオのマリヤさまと、ベツレヘムのヨセフは、ナザレ村に疎開(そかい)する、そのような解き明かしを成り立たせる。
 
 
戻る
トップページ
 
 
 
 
オリジナル教会の権能:「あなたの思うがままに制作してよい」
ページ制作者 (ささくら宗)聖母マリヤ福音教会代表 笹倉正義
略称:オリジナル教会
Site owner Masayoshi Sasakura
2021/6/9、10/13
 
(ささくら修道会規約)当会の用いる聖書は、口語訳聖書または文語体聖書に限られる。例外として、バルバロ聖書差分を、正式文書に加える。これ以外の、聖書の引用は厳禁される。日本語以外の聖書については、文語体聖書の内容に準じるものとする。異端文例(Today's English Version)世事に迎合した改編文章など異端以外の何ものでもない。(異端:=故意に対立すること)
 
聖句引用:日本聖書協会 口語訳聖書
新約聖書(1954年改訳)

旧約聖書(1955年改訳)

バルバロ聖書(旧約差分)
 
いろいろ聖書  ささくら宗の聖書 
 
 
 
 
 
(修正履歴)