「取説」12年目の幸福

Web上に、キリスト教関係の、あるいはイタリヤの歴史などの情報を置き始めて12年ぐらいが経過した。わたしの仕事は分譲マンションの管理人であり、その余暇に作業していたのにすぎない。その頃、蓄膿の再発を治療するため、ムコダインだったと思うが、治療薬の投与を受けた。効果確認の画像は、手術ではとれなかった宿膿をも排出したことを示していた。集中力が増し、増え続けるページを恐れなくなった。聖書はもちろん、ミチオ書、アエネイスなどの著作もテキスト化した。それは読んだことの証でもあった。会員間のプラットホームになればと考えたのかも知れなかった。放棄しようと思えば放棄しても誰にとがめられることもないのに、ページ作成の日々が続いた。その力の源は、テオピロがカペナウムの百卒長と結びついたことの感激によるものかもしれなかった。2000年前から続くミサの源流、その懐かしい情景がよみがえろうとする。
 
「取説」12年目の幸福-tmp
目次化しないオリジナル
 
目次
 
(1)身に余る光栄
(2)ご利益はあるのか
(3)あああ
(4)あああ
(5)あああ
(6)あああ
(7)あああ
(8)あああ
(9)あああ
(10)あああ
(11)あああ
 
今のわたしは、聖母子のご利益の影響を受け、「狂気」、自分を抑制できない感情、破壊的な思考の縮小を感じる。結果、不安も大いに減少し、安らかなうちに労働し、Webページを作成し、短い時間をさらに何分割かした睡眠をとり、決まった時間に起きることができている。ありがたいことと言わねばならない。ちなみに、取説作成のごほうびは、前払いされているので、あらためていただく必要はない。
 
 
戻る
オリジナル教会「総合メニュー」
 
 
 
 
オリジナル教会の権能:「あなたの思うがままに作成してよい」
ページ制作者 (ささくら宗)聖母マリヤ福音教会代表 笹倉正義
2021/5/31、6/2、3、6、7、8
 
(ささくら修道会規約)当会の用いる聖書は、口語訳聖書または文語体聖書に限られる。例外として、バルバロ聖書差分を、正式文書に加える。これ以外の、聖書の引用は厳禁される。日本語以外の聖書については、文語体聖書の内容に準じるものとする。異端文例(Today's English Version)世事に迎合した改編文章など異端以外の何ものでもない。(異端:=故意に対立すること)
 
ささくら修道会の指定聖書:「日本聖書協会 口語訳聖書」に準拠
新約聖書(1954年改訳)

旧約聖書(1955年改訳)

バルバロ聖書(旧約差分)
 
いろいろ聖書  ささくら宗の聖書 
 
 
 
 
 
(作成履歴)